2017.10.5 18:55

「特捜最前線」俳優の横光氏が立憲民主で再出馬へ/衆院選

「特捜最前線」俳優の横光氏が立憲民主で再出馬へ/衆院選

 元民主党衆院議員の横光克彦氏(73)が、衆院大分3区に立憲民主党から立候補する意向を固めたことが分かった。民進党大分県連関係者が5日、明らかにした。共産党大分県委員会はこれを受け、立憲民主党と共闘するため、同区で予定していた新人の大塚光義氏(61)擁立を取り下げた。

 横光氏は俳優としてテレビドラマ「特捜最前線」の刑事役などで活躍。旧社会党の推薦を受け1993年に旧大分2区で初当選し、2005年に社民党から旧民主党に移った。6期務め、環境副大臣などを歴任したが、12年衆院選で落選し、政界引退を表明していた。

 大分3区ではこのほか、自民党前職の岩屋毅氏(60)と希望の党新人の浦野英樹氏(48)が出馬を予定している。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 「特捜最前線」俳優の横光氏が立憲民主で再出馬へ/衆院選