2017.10.3 20:38

上西氏、東国原の提案に“撤退するもまた勇気”「国民と約束しました」

上西氏、東国原の提案に“撤退するもまた勇気”「国民と約束しました」

上西小百合氏

上西小百合氏【拡大】

 前衆院議員の上西小百合氏(34)が3日、ツイッターを更新。衆院選(10日公示-22日投開票)で立憲民主党からの出馬を勧めた元宮崎県知事でタレント、東国原英夫(60)に対し、「確かに立憲民主党は私の政治理念と全く一緒。但し、私は時期総選挙に出馬しませんと“正式に”記者会見と言う形でメディアを使って、国民と約束しました」(原文ママ)と回答した。

 上西氏は先月25日に会見した際、衆院選不出馬の理由として「勝てないから」と説明した。この日は別のツイートで東国原に対し「何度もいいますが、私の戦略ミスです。戦場にたつ資格はありません。“撤退するもまた勇気”という言葉で自分をしずめています」と強調した。

 東国原はこの日、ツイッターで上西氏に、「無所属でも出馬するという政治家としての矜持・信念・根性は無いのか」と投げかけ、「立憲民主党からの出馬はどうだ? 彼女がこれまで主張して来た理念・政策は一致するのでは?」と問いかけていた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 上西氏、東国原の提案に“撤退するもまた勇気”「国民と約束しました」