2017.10.2 12:17

小児科医を少女買春容疑で逮捕 警視庁

小児科医を少女買春容疑で逮捕 警視庁

特集:
わいせつ事件簿

 少女(17)に現金を渡してみだらな行為をしたとして、警視庁中野署は2日までに児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)容疑で、国立成育医療研究センターの小児科医師の男(32)=東京都世田谷区=を逮捕した。逮捕は1日。

 同署によると、容疑者は別の無職少女(16)に「16歳、17歳で援助交際してくれる人がいないか」と依頼し、被害者の少女を紹介された。「弁護士と相談した上で、後で話す」と供述している。

 逮捕容疑は8月7日、東京都豊島区池袋のラブホテルで、都内に住む無職の少女が18歳未満と知りながら、現金3万円を渡してみだらな行為をした疑い。

 同署は8月9日、被害少女によるツイッターへの援助交際を求める投稿を見つけ、捜査していた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 小児科医を少女買春容疑で逮捕 警視庁