2017.10.2 11:30

【365日グラドル日記(127)】優木まおみに続け!!“エロかしこい”を継承する慶大薬学部の現役女子大生、福井セリナ

【365日グラドル日記(127)】

優木まおみに続け!!“エロかしこい”を継承する慶大薬学部の現役女子大生、福井セリナ

特集:
365日グラドル日記
グラビア通信
「週刊プレイボーイ」でグラビアデビューを果たした福井セリナ。くびれボディーがキラリと輝いている

「週刊プレイボーイ」でグラビアデビューを果たした福井セリナ。くびれボディーがキラリと輝いている【拡大】

 福井セリナ(23、生島企画室所属)★生年月日 1994年5月23日★出身 新潟県★デビュー 2017年★スリーサイズ 1メートル70、B87W61H89

 慶大薬学部に通う現役女子大生で日本と中国のハーフ、福井セリナ。“エロかしこい”のキャッチフレーズでブレークした優木まおみが所属する生島企画室所属で、“優木2世”になるべく本紙の取材でメディアデビューだ!!

 --芸能界デビューのきっかけは

 「知人の紹介です。私、慶大の薬学部に通っている現役女子大生なのですが、知人から『薬学向いてないから、(芸能界を)見てみなよ』といわれ、今の事務所を紹介されました」

 --芸能界に興味はあった

 「こんなところに来るとは思っていなかったですね(笑)。別世界と思っていたし、普通に薬剤師になる予定だったので…」

 --グラビアをやってみてどうですか

 「めちゃくちゃ楽しいですね。もっといかがわしいものと思っていたけど、カメラマンさんも優しくて。見たことのない自分を見られるところに魅力を感じますね」

 --セールスポイントは

 「まだ始めたばかりなので、考えている最中なのですが、ほどよい肉付きのある柔らかボディーですかね」

 --先日、初めてグラビアの撮影を行ったとか

 「めっちゃ緊張しました。ロボットみたいに固まっちゃって、全然動けなかったです」

 --最近ハマっていることは

 「キックボクシング!! 薬学部で勉強しているとストレスがすごくて、それを解消するためにジムに通っています」

 --学校との両立は大変

 「そうですね。もはや、グラビアをやることが癒やしになっています。6年制なので、あと1年半は学校も頑張ろうと思います。薬剤師の資格はしっかり取りたいです」

 --もし、自分が変身できる薬があったら何になりたい

 「男の人になる。エッチな本とか見るのが楽しくなりそうじゃないですか。どういう気持ちで見ているのか、知りたいです(笑)」

 --福井セリナとはズバリ、どんな人間

 「自由奔放。縛られるのは嫌いです。それと人が大好きで、どこに行っても、誰とでも仲良くなれるので、オープンな人間だと思います」

 --好きな男性のタイプは

 「人なつこくて、お尻がプリッとしている人が好きです!!」

 --今後の目標は

 「雑誌の表紙を飾れるようなグラビアアイドルになりたいです!!」

 きょう2日発売の「週刊プレイボーイ」の記念号で、初グラビアに挑戦し、「初めての私を見てください!! 初々しさがあるか、分からないけど(笑)」とPR。見事なくびれボディーを披露する姿は堂々としており、福井がグラビア界に新風を巻き起こしそうだ!!

  • 「週刊プレイボーイ」でグラビアデビューを果たした福井セリナ。くびれボディーがキラリと輝いている
  • 「週刊プレイボーイ」でグラビアデビューを果たした福井セリナ。くびれボディーがキラリと輝いている
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【365日グラドル日記(127)】優木まおみに続け!!“エロかしこい”を継承する慶大薬学部の現役女子大生、福井セリナ