2017.9.30 11:30

【365日グラドル日記(125)】34歳でグラビアデビューし、愛人キャラで人気急上昇の遅咲き美女、鶴あいか

【365日グラドル日記(125)】

34歳でグラビアデビューし、愛人キャラで人気急上昇の遅咲き美女、鶴あいか

特集:
365日グラドル日記
グラビア通信
  • 大人の色気たっぷりのFカップボディーで悩殺する鶴あいか=東京・大手町(撮影・山田俊介)
  • 大人の色気たっぷりのFカップボディーで悩殺する鶴あいか=東京・大手町(撮影・山田俊介)
  • 大人の色気たっぷりのFカップボディーで悩殺する鶴あいか=東京・大手町(撮影・山田俊介)
  • 大人の色気たっぷりのFカップボディーで悩殺する鶴あいか=東京・大手町(撮影・山田俊介)
  • 大人の色気たっぷりのFカップボディーで悩殺する鶴あいか=東京・大手町(撮影・山田俊介)
  • 大人の色気たっぷりのFカップボディーで悩殺する鶴あいか=東京・大手町(撮影・山田俊介)
  • 大人の色気たっぷりのFカップボディーで悩殺する鶴あいか=東京・大手町(撮影・山田俊介)
  • 大人の色気たっぷりのFカップボディーで悩殺する鶴あいか=東京・大手町(撮影・山田俊介)
  • 大人の色気たっぷりのFカップボディーで悩殺する鶴あいか=東京・大手町(撮影・山田俊介)
  • 大人の色気たっぷりのFカップボディーで悩殺する鶴あいか=東京・大手町(撮影・山田俊介)
  • 大人の色気たっぷりのFカップボディーで悩殺する鶴あいか=東京・大手町(撮影・山田俊介)
  • 大人の色気たっぷりのFカップボディーで悩殺する鶴あいか=東京・大手町(撮影・山田俊介)
  • 大人の色気たっぷりのFカップボディーで悩殺する鶴あいか=東京・大手町(撮影・山田俊介)
  • 大人の色気たっぷりのFカップボディーで悩殺する鶴あいか=東京・大手町(撮影・山田俊介)
  • 大人の色気たっぷりのFカップボディーで悩殺する鶴あいか=東京・大手町(撮影・山田俊介)
  • 大人の色気たっぷりのFカップボディーで悩殺する鶴あいか=東京・大手町(撮影・山田俊介)
  • 大人の色気たっぷりのFカップボディーで悩殺する鶴あいか=東京・大手町(撮影・山田俊介)

 鶴あいか(34、ファイズマンエンターテインメント 所属) ★生年月日 1983年2月6日 ★出身 大阪府 ★デビュー年 2008年(事務所に入っての活動は今年2月) ★スリーサイズ 1メートル58、B92(Fカップ)W62H92

 2月からAmazonプライム・ビデオで配信された恋愛リアリティー番組「バチェラー・ジャパン」でブレークし、今月25日発売の週刊誌「週刊プレイボーイ」でグラビアデビューを飾った鶴あいか。アラサーグラドルは、若い世代にはない妖艶な雰囲気とFカップボディーで人気急上昇中だ。

 --芸能界デビューのきっかけは

 「Amazonプライムビデオで配信された『バチェラー・ジャパン』に参加したのがきっかけで今の事務所に声を掛けていただきました。それまで自分でオーディションを受け、役者やナレーターとしてもお仕事はさせていただいてましたが、舞台や声優の勉強をしていた中で、お世話になったつながりでグラドルに。こうやってインタビューしていただけるなんて不思議な感覚」

 --グラビアデビューしたきっかけは

 「事務所のマネジャーさんに声をかけていただき、選択肢のひとつとして面白いなと思って…。手の届きやすい身近な存在というか、こういうキャラがいても良いかなと思いました」

 --グラビアの魅力は

 「これぞ『作品づくり』で楽しいです。最初は固定概念で『怖いかな、嫌でも脱がなきゃいけないのかな』と思っていましたが…、とんでもない! いざ現場に入ると、徹底したプロのスタッフさんたちが1枚1枚丁寧に『作品づくり』をしていることが分かり、とても感動しました。また素晴らしいスタッフさんとご一緒できるよう頑張りたいです」

 --セールスポイントは

 「劇画タッチのボリュームがある裸と…。あとは昭和の団地妻感でしょうか(笑)。昨今のスタイルが良くてモデル体形な方が多い中、見事に時代の流れに反してますよね(笑)。お気に召してくださるとうれしい」

 --撮影の失敗談、エピソードなどを教えて

 「初めてのグラビア撮影で、途中倒れてしまいました。気負いすぎたのか、または撮影に向けてダイエットでしばらく断食モードだったからでしょうか。体力勝負の現場の中で、とてもご迷惑をお掛けしてしまい、反省しました」

 --趣味、特技、最近ハマっていることは

 「和に関するものが好きです。抹茶もですが、最近は『和ハーブ』が特に好きでよく和ハーブティーを持ち歩いています。また、むちゃなダイエットで反省したので、食事や身体のケアをするようになりました。ただアクションの撮影で膝を痛めた後だったので、タイ式のヨガ、ルーシーダットン等で身体をほぐしたりもしてます」

 --好きな男性のタイプや結婚願望は

 「結婚願望はあります。好きなタイプは『お布団』のような男性? こう…、疲れて家に帰って服を脱ぎ捨てて思いっきりダイブさせてくれるような。そんな殿方がいれば、ずっと彼の上でゴロゴロしていたい。いろいろ難しいかもしれませんが…」

 --現在はテレビ朝日系「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」(木曜後7・0)のVTRに出演中。来春にはグラビアの初DVDが発売予定。将来の夢や目標は

 「『カンヌに行こう!』これが私の夢であり、目標です。映画『キセキ-あの日のソビト-』の兼重淳監督が、私がエキストラでお世話になったときから励ましてくださって。それが心の支えになってます。必ずかなえたいですね」

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【365日グラドル日記(125)】34歳でグラビアデビューし、愛人キャラで人気急上昇の遅咲き美女、鶴あいか