2017.9.30 15:08

有村架純、「ひよっこ」続編に意欲「ささいな日常を描いた作品なので続編は作れる」

有村架純、「ひよっこ」続編に意欲「ささいな日常を描いた作品なので続編は作れる」

特集:
有村架純
「ひよっこ」ファン感謝祭に出席した左から泉澤祐希、佐久間由衣、有村架純、磯村勇斗

「ひよっこ」ファン感謝祭に出席した左から泉澤祐希、佐久間由衣、有村架純、磯村勇斗【拡大】

 女優、有村架純(24)が30日、主演を務めるNHK連続テレビ小説「ひよっこ」の最終回記念イベントを茨城・高萩市文化会館で開催した。

 同作は茨城の農家に生まれた主人公・みね子の成長物語。高萩市はロケが行われたゆかりの地で、共演の磯村勇斗(25)、泉澤祐希(24)、佐久間由衣(22)も登壇した。

 朝ドラのヒロインとして最終回を迎えた有村は「肩の力がドッと抜けて安堵感があります」とホッとした表情。会場の約650人からはねぎらいの温かい拍手を受け、「たくさんの愛情をありがとう。みんな、大好き!」と名残惜しそうに手を振って感謝していた。

 会場からは「続きが見たい!」と続編を望む声もあがり、終了後、取材に応じた有村は「ささいな日常を描いた作品なので続編は作れると思う」とした上で、実現については「チャンスがあれば」と意欲。みね子の結婚相手を演じた磯村も「続きがあることを信じています」と願っていた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 有村架純、「ひよっこ」続編に意欲「ささいな日常を描いた作品なので続編は作れる」