2017.9.29 11:30

【365日グラドル日記(124)】グラビア界の異端児!! “グラビアドラマー”として活動する大崎由希

【365日グラドル日記(124)】

グラビア界の異端児!! “グラビアドラマー”として活動する大崎由希

特集:
365日グラドル日記
グラビア通信
Fカップボディーをビキニに包みながら、ドラムをたたく大崎由希

Fカップボディーをビキニに包みながら、ドラムをたたく大崎由希【拡大】

 大崎由希(30、株式会社Gracias所属)★生年月日 1987年9月11日★出身 神奈川県★デビュー年 2007年★スリーサイズ 1メートル55、B88(Fカップ)W54H84

 グラビアアイドルにして、「Emergenza Japan 2011」でベストドラマー賞に輝いたドラマーでもある大崎由希。30歳を迎えても、弾力あるFカップボディーは健在だ。

 --芸能界デビューのきっかけは

 「スカウトでした」

 --グラビアの魅力は

 「女性の体の曲線が好きなので、それを表現できるところです」

 --グラビアアイドルでありながら、ドラマーとしても活動している

 「“グラビアドラマー”です。水着でドラムをたたくほか、アーティストさんのサポートをしたりしています」

 --ポロリなど、DVD撮影やファンとのイベントの失敗談、エピソードなどを教えて

 「撮影会の時、チューブトップの水着のホックが外れて、弾けたことがあります(笑)」

 --趣味、特技や最近ハマっていることは

 「とにかく音楽が大好きです。いろいろな現場でドラムをたくさんたたきたいです!!」

 --好きな男性のタイプは

 「穏やかで、懐の深い方が好きです」

 --将来の夢は

 「いつか水着が着れなくなくなると思うのですが、ドラムはたたき続けたいです」

 最新DVD「セッション」(スパイスビジュアル、4104円)が、きょう29日に発売された。ドラムをたたきながらFカップ巨乳も披露しており、「イメージDVDでドラムを演奏しているというのは史上初だと思うので、グラビア好きの方にも、音楽好きの方にもぜひ見てほしいです」とアピールしている。

 10月22日午後1時から東京・秋葉原のソフマップサブカル・モバイル館で発売イベントを行う。

  • Fカップボディーをビキニに包みながら、ドラムをたたく大崎由希
  • Fカップボディーをビキニに包みながら、ドラムをたたく大崎由希
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【365日グラドル日記(124)】グラビア界の異端児!! “グラビアドラマー”として活動する大崎由希