2017.9.28 16:25

テレ東社長、けもフレ監督降板騒動を語る「全国や世界のファンの皆さんと全く同じ思い」

テレ東社長、けもフレ監督降板騒動を語る「全国や世界のファンの皆さんと全く同じ思い」

 テレビ東京の小孫茂社長は28日、東京・六本木の同局で定例会見を開き、1月期に放送され、大ブームを巻き起こした同局系アニメ「けものフレンズ」の新作の監督降板騒動について語った。

 同作は第2弾の制作がすでに発表されているが、25日に監督のたつき氏がツイッターで同作からの降板を発表。ファンの間で物議を醸し、監督続投を求める署名運動にも発展している。

 テレ東が名を連ねる制作委員会はすでにコメントを発表。小孫社長は「これを超える見解は差し控える」としたが、「全国や世界のファンの皆さんと全く同じ思い。すでに発表されている第2弾ができるよう、模索していければ。製作委員会の一員として実現できるように、ファンの皆さまに喜んでもらえる努力を惜しまないつもりです」と語った。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. テレ東社長、けもフレ監督降板騒動を語る「全国や世界のファンの皆さんと全く同じ思い」