2017.9.24 21:00

BUCK-TICK、衰えないパフォーマンスで観客を魅了「まだまだやります」

BUCK-TICK、衰えないパフォーマンスで観客を魅了「まだまだやります」

デビュー30周年記念公演を行ったBUCK-TICKのボーカル、櫻井敦司

デビュー30周年記念公演を行ったBUCK-TICKのボーカル、櫻井敦司【拡大】

 5人組ロックバンド、BUCK-TICKが24日、東京・青海のお台場野外会場でデビュー30周年記念公演を行った。

 ボーカルの櫻井敦司(51)が「ウエルカム! 今夜は楽しんでください」と呼びかけると、1万人の観客からは大歓声。インディーズ時代の名曲「FLY HIGH」をはじめ、メジャーデビュー後の代表曲「スピード」、最新曲「New World」など21曲を熱唱した。

 櫻井は「大好きな音楽をメンバー5人でやってこられて幸せ」としみじみ。ドラムのヤガミトール(55)は、「まだまだやります。全然疲れてません!」と衰えないパフォーマンスで観客を魅了した。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. BUCK-TICK、衰えないパフォーマンスで観客を魅了「まだまだやります」