2017.9.23 11:30(1/2ページ)

【365日グラドル日記(118)】本紙でグラビアデビュー!! 苦労人アイドル、眞壁小百合

【365日グラドル日記(118)】

本紙でグラビアデビュー!! 苦労人アイドル、眞壁小百合

特集:
365日グラドル日記
グラビア通信
本紙ネット版でグラビアデビューを飾った眞壁小百合。苦労人の今後の活躍に注目だ!

本紙ネット版でグラビアデビューを飾った眞壁小百合。苦労人の今後の活躍に注目だ!【拡大】

 眞壁小百合(25、ツインプラネット所属)★生年月日 1991年11月11日★出身 埼玉県出身★デビュー 2009年★スリーサイズ 1メートル61、B82(Cカップ)W56H84

 今回紹介するのは、8人組アイドルグループ、DREAMING MONSTERのメンバーとして活動する眞壁小百合。声帯結節の手術を乗り越えてアイドルになった苦労人で「今できることを何でもやりたい!!」と本紙でグラビアデビューを飾る!

 --芸能界入りのきっかけ

 「小さいころからBoAさんが好きで、初めて買ったCDもBoAさんのアルバム『MADE IN TWENTY』(2007年)。中学2年のときに、人前で歌う機会があって、みんなに『うまい』とほめられて、歌手になりたいと。高校生のときに、オーディションを受けて、音楽活動を始めました。でも、19歳のときに声帯結節(声帯に小さな塊ができて声かれなどの症状を起こす病気)になって、歌えなくなってしまって…」

 --どんな症状

 「高い声が出ない。かすれちゃうんです。何日間か休むと声が出るようになるので、しばらくはそのまま様子を見ていたのですが、20歳のときに手術しました。ただ、今も不調がたまにあるので、定期的に病院に行ってみてもらっています」

 --「DREAMING MONSTER」(ドリモン)に入ったきっかけは

 「のどを休ませようと思って、しばらくは読者モデルの仕事をしていて、音楽活動はしていなかった。でも、やっぱり、歌を歌いたい気持ちが強くて、23歳のときにドリモンのオーディションを受けました。2015年10月31日に受かりました」

 --なぜ、グラビアを

 「25歳の目標が、“何でもチャレンジしよう”で。年齢も年齢なので、できることが限られてくる。今できることをやりたいなと」

 --3月に公開されたグラビアアイドル、杉原杏璃(35)の処女小説が原作で、男性に翻弄されながらも成長するグラビアアイドルを描いた映画「...and LOVE」の主題歌をドリモンが担当したこともきっかけになった

 「映画を見て、肌を露出するって抵抗があるはずなのに、それでも堂々としている姿が、かっこいいなと。刺激を受けた。最初は、グラビアは私に無縁だと思っていたけれど、やってみたいと思いました」

【続きを読む】

  • 本紙ネット版でグラビアデビューを飾った眞壁小百合。苦労人の今後の活躍に注目だ!
  • 本紙ネット版でグラビアデビューを飾った眞壁小百合。苦労人の今後の活躍に注目だ!
  • 本紙ネット版でグラビアデビューを飾った眞壁小百合。苦労人の今後の活躍に注目だ!
  • 本紙ネット版でグラビアデビューを飾った眞壁小百合。苦労人の今後の活躍に注目だ!
  • 本紙ネット版でグラビアデビューを飾った眞壁小百合。苦労人の今後の活躍に注目だ!
  • 本紙ネット版でグラビアデビューを飾った眞壁小百合。苦労人の今後の活躍に注目だ!
  • 本紙ネット版でグラビアデビューを飾った眞壁小百合。苦労人の今後の活躍に注目だ!
  • 本紙ネット版でグラビアデビューを飾った眞壁小百合。苦労人の今後の活躍に注目だ!
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【365日グラドル日記(118)】本紙でグラビアデビュー!! 苦労人アイドル、眞壁小百合