2017.9.22 12:14

元キマグレン、ISEKIさんの再出発 6月にソロでメジャーデビュー/芸能ショナイ業務話

元キマグレン、ISEKIさんの再出発 6月にソロでメジャーデビュー/芸能ショナイ業務話

特集:
芸能ショナイ業務話
「ヤマハ・アコースティック・マインド2017 ザ・セッション」に出演した元キマグレンの歌手、ISEKI

「ヤマハ・アコースティック・マインド2017 ザ・セッション」に出演した元キマグレンの歌手、ISEKI 【拡大】

 17日に行われた「ヤマハ・アコースティック・マインド2017 ザ・セッション」に出演した元キマグレンの歌手、ISEKIさん(36)を取材したときのことです。

 台風で締め切り時間が早まったこともあり、主催者に「早めにコメントをもらえないか」と問い合わせたところ、「5分くらいなら」と本人が取材に応じてくれました。

 キマグレンは2015年7月19日に解散。ISEKIさんは今年6月28日にソロでメジャーデビューを果たし、「今年は再出発の年なんです」と決意を新たにしました。

 ライブでは総合プロデューサーを務め、交流があるスキマスイッチ、馬場俊英をゲストに招き、「インディーズから晴れて今年、ソロISEKIとしてメジャーデビューすることができました。いろんな苦労もありました」とあいさつ。「緊張感がほぐれました」と苦笑しながら、会場が温かい拍手に包まれる中、「陽だまり」、「メロディー」を丁寧に歌い上げました。

 ライブ終盤には、スキマスイッチとのセッションで歌う予定のなかった「全力少年」、「君は天然色」を熱唱。スキマスイッチのボーカル、大橋卓弥さんから「偉かった」とねぎらいの言葉をかけられると、安堵(あんど)感を滲ませていました。

 本番前、恐縮する記者に「こうして取材をしてもらえるなんて、“キタ”って感じがする」と笑顔を見せたISEKIさんの今後の活躍を期待したいと思います。(くのいち)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 元キマグレン、ISEKIさんの再出発 6月にソロでメジャーデビュー/芸能ショナイ業務話