2017.9.17 05:01

熊谷6人殺害から2年 妻子失った男性「立ち直れない」

熊谷6人殺害から2年 妻子失った男性「立ち直れない」

 埼玉県熊谷市で2015年9月、6人が殺害された事件から2年がたち、妻と娘2人を亡くした男性(44)が16日、熊谷市内で記者会見し「2年前と気持ちは何も変わらない。家族を失った悲しみから立ち直れていない」と、うつむきがちに話した。この日、市内の寺で三回忌の法要を執り行った。

 男性は、妻の加藤美和子さん=当時(41)=と長女の美咲さん=同(10)、次女の春花さん=同(7)=を殺害された。強盗殺人罪などで起訴されたペルー人のナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン被告(32)については「怒りと憎しみ。何も変わっていない」と話した。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 熊谷6人殺害から2年 妻子失った男性「立ち直れない」