2017.9.17 10:22(1/2ページ)

セックス依存症の妻を熱演した佐々木希が醸し出す自然体の「愛され力」 実生活での“依存症”は「おいしいご飯とお酒」/芸能ショナイ業務話

セックス依存症の妻を熱演した佐々木希が醸し出す自然体の「愛され力」 実生活での“依存症”は「おいしいご飯とお酒」/芸能ショナイ業務話

特集:
芸能ショナイ業務話
佐々木希
Huluのドラマ「雨が降ると君は優しい」の完成試写会に出席した佐々木希(左)、玉山鉄二=東京・二子玉川

Huluのドラマ「雨が降ると君は優しい」の完成試写会に出席した佐々木希(左)、玉山鉄二=東京・二子玉川【拡大】

 不特定多数の男性と体の関係を持つセックス依存症の妻を熱演し、新境地を開いているのが女優、佐々木希(29)。先日、出演するHuluのドラマ「雨が降ると君は優しい」の完成試写会を取材した。主演・玉山鉄二(37)の妻役の佐々木は同作への出演を「大きなチャレンジ」と表現。脚本を務めた野島伸司氏(54)の名を挙げ、「野島さんの作品に参加できることが大きなこと。大きなチャレンジを乗り越えたとき、自分にとって成長できるんじゃないかと思った」と説明した。

 秋田出身。米映画情報サイトが発表する「世界で最も美しい顔100人」で、2012年に25位に入るなど、絵に描いたような「秋田美人」だ。私生活では4月にアンジャッシュの渡部建(44)と結婚したばかり。清純派イメージが強かった彼女の“衝撃的”な役どころについて、玉山は「よくオファーを受けたな、と思う。勇気がある。だって、佐々木希ですよ」。野島氏はその演技を絶賛し、「可れんさと、スイッチが入ったときには、狂気のような美しさがある。本当にうまい。破壊力がハンパない」と舌を巻く。

 ドラマは16日から毎週土曜に配信され、全8話の予定。ベッドシーンも満載の佐々木の体当たり演技は注目だが、会見では佐々木が醸し出す自然体の「愛され力」も話題になった。

 玉山は「(撮影で)セッティングのときに寝てましたからね。なんて自然体なんだと、うらやましかった」と爆笑を誘い、「すごいタイミングでおなかが鳴ったりとか、チョコを食べていたりとか。カメラが回っていないところでも、お互いの関係性として、いい夫婦間を僕は見つけやすかった」と感謝した。

【続きを読む】

  • Huluのドラマ「雨が降ると君は優しい」の完成試写会に出席した左から野島伸司氏、佐々木希、玉山鉄二
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. セックス依存症の妻を熱演した佐々木希が醸し出す自然体の「愛され力」 実生活での“依存症”は「おいしいご飯とお酒」/芸能ショナイ業務話