2017.9.16 23:07

貫地谷しほりがグレーの衣装で初日舞台あいさつ 「占いで今日のラッキーカラーでした」

貫地谷しほりがグレーの衣装で初日舞台あいさつ 「占いで今日のラッキーカラーでした」

映画「望郷」の初日舞台あいさつを行った貫地谷しほり=東京・新宿

映画「望郷」の初日舞台あいさつを行った貫地谷しほり=東京・新宿【拡大】

 女優、貫地谷しほり(31)と俳優、大東駿介(31)が16日、東京都内で行われたW主演映画「望郷」(菊地健雄監督)の初日舞台あいさつに出席。人気作家、湊かなえさんの短編集が原作で、広島・因島を舞台にした親子の物語。4年ぶりの主演映画で島から出られない葛藤を抱えた女性を演じた貫地谷は、「今までは明るいとか、ドジで前向きな役が多かったけど、新しい一歩になると思う」と心境を吐露。この日のグレーの衣装については「占いで今日のラッキーカラーでした」と笑わせた。

 撮影の合間に因島の住民と交流を深めたという大東は「実は1回、助監督とケンカした。飲みながら、因島をどうやって盛り上げるかについて話していて」と“因島愛”を明かした。

  • 映画「望郷」の初日舞台あいさつを行った左から木村多江、貫地谷しほり、大東駿介、緒形直人、菊地健雄監督=東京・新宿
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 貫地谷しほりがグレーの衣装で初日舞台あいさつ 「占いで今日のラッキーカラーでした」