2017.9.15 18:23

壇蜜、鈴木砂羽の“土下座騒動”に「仲直り千秋楽」を提案

壇蜜、鈴木砂羽の“土下座騒動”に「仲直り千秋楽」を提案

特集:
壇蜜
テレビ埼玉、KawaiianTV共同制作のバラエティー番組「板尾壇(談)」の制作会見に出席した板尾創路、壇蜜=東京・新宿

テレビ埼玉、KawaiianTV共同制作のバラエティー番組「板尾壇(談)」の制作会見に出席した板尾創路、壇蜜=東京・新宿【拡大】

 タレント、板尾創路(54)が15日、東京都内でテレビ埼玉とKawaiianTV共同制作のバラエティー番組「板尾壇(談)」(テレビ埼玉10月2日スタート、月曜後11・30、KawaiianTV同10日スタート、隔週火曜後10・0)の制作会見に共演の壇蜜(36)と出席した。

 2人の出会いは、壇蜜の初主演映画「私の奴隷になりなさい」(2012年公開)での共演。この日の収録を東京・新宿にある吉本興業の中庭で行い、壇蜜は「映画の初顔合わせの場もここでした」と懐かしんだ。

 女優、鈴木砂羽(44)の演出舞台の“土下座騒動”について、板尾は「どうなんですかね。事実がわかんないから。言い分って違うし、どっちが正しいとかない」と独自の見解を披露。

 壇蜜は「解釈の違いだけで、どっちも正しいのかも。ハッキリさせるのは難しいから“仲直り千秋楽”とか盛り上がりそう」と提案。これに板尾は「スタンディングオーベーションで、最後2人が花を持ってきて。それがみんな幸せになりますからね」と乗っかり、「見ている人は『何やってん!』ってなりますけど。『やらせか!』って」とオチで笑わせた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 壇蜜、鈴木砂羽の“土下座騒動”に「仲直り千秋楽」を提案