2017.9.15 11:30

【365日グラドル日記(110)】いま、大注目のG乳グラドル、忍野さら

【365日グラドル日記(110)】

いま、大注目のG乳グラドル、忍野さら

特集:
365日グラドル日記
グラビア通信
  • 初写真集でGカップボディーを存分に開放した忍野さら
  • 初写真集でGカップボディーを存分に開放した忍野さら
  • 初写真集でGカップボディーを存分に開放した忍野さら
  • 初写真集でGカップボディーを存分に開放した忍野さら
  • 初写真集でGカップボディーを存分に開放した忍野さら
  • 初写真集でGカップボディーを存分に開放した忍野さら
  • 抜群のプロポーションでブレーク中の忍野さら=東京・大手町(撮影・松本健吾)
  • 抜群のプロポーションでブレーク中の忍野さら=東京・大手町(撮影・松本健吾)
  • 抜群のプロポーションでブレーク中の忍野さら=東京・大手町(撮影・松本健吾)
  • 抜群のプロポーションでブレーク中の忍野さら=東京・大手町(撮影・松本健吾)
  • 抜群のプロポーションでブレーク中の忍野さら=東京・大手町(撮影・松本健吾)
  • 抜群のプロポーションでブレーク中の忍野さら=東京・大手町(撮影・松本健吾)
  • 抜群のプロポーションでブレーク中の忍野さら=東京・大手町(撮影・松本健吾)

 忍野さら(22、ワンエイトプロモーション所属) ★生年月日 1995年6月3日 ★出身 東京都 ★デビュー 2016年 ★スリーサイズ 1メートル64、B91(Gカップ)W57H81

 昨年グラビアデビューし、イメージDVDの年間売り上げで堂々の1位を獲得した“逸材”忍野さら。Gカップ巨乳と横を向き、腰をグイッと入れたときにできる“Sライン”を武器に、今年も15誌以上の表紙を飾るなど絶好調の22歳だ。

 --芸能界デビューのきっかけは

 「もともとはレースクイーンとして活動していたのですが、周りの方の紹介で今の事務所に入って、グラビアをやることになりました」

 --グラビアの魅力は

 「個性を出せるという点に魅力を感じます。撮ってもらった自分の写真を見て、日々ポーズやスタイルがよく見える角度を研究しています」

 --セールスポイントは

 「横を向き、腰をグイッと入れたときにできる“Sライン”です。クラシックバレエをやっていたので、体が柔らかいんです」

 --グラビアをやることに抵抗はなかった

 「女の子なので、グラビアを見ることがなかったですし、結構悩みましたね。でも、やると決めたからには絶対にウレてやると思って始めました」

 --ブレークのきっかけは

 「2枚目のDVDですね。担当者の提案で髪を20センチ以上切り、ショートヘアにしたんです。そうしたら想像以上の反響で、結局そのDVDがオリコンランキングで3週連続1位になりました」

 --現役女子大生のグラドルだが

 「いま4年生ですが、去年のうちに単位はすべて取り終えました。卒業は大丈夫だと思います」

 --息抜きの方法は

 「私はインドア派で。休みの日は、家でひたすらアニメを見ていますね」

 --最近ハマっていることは

 「ゴルフです。最近ゴルフスクールに通い始めたんです。ゆくゆくは、ラウンドを回れるくらいうまくなりたいです」

 --好きな男性のタイプは

 「おっとりしている方が好きですね。ぼーっとしている所の横に行って、ツンツンしたい」

 --15日に発売した初写真「さらら」(ワニブックス、3780円)の見どころは

 「7月上旬に米ハワイ州・オアフ島で撮影してきました。天気も良く、ナチュラルな自分を出せたと思います。手ブラまでいったので、今まで一番露出度は高いですね。自分的にはこれまでのグラビアで、最高の仕上がりです!! ぜひ、買ってください!!」

 --今後の目標は

 「てっぺんを取ると決めてグラビアを始めたので、そこはブレずに頑張ります。ほかにもバラエティーだったり、演技だったり、やったことのないことにはどんどん挑戦していきたいです」

 写真集「さらら」の発売イベントが16日午後2時から東京・ブックファースト新宿店、同6時から福家書店新宿サブナード店で開催。いま、ノリに乗っている忍野の進撃は止まらない!!

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【365日グラドル日記(110)】いま、大注目のG乳グラドル、忍野さら