2017.9.14 10:02

八戸市に全国のデコトラが集結するイベントを開催! 市制施行88周年記念事業として被災地支援チャリティ撮影会を実施

八戸市に全国のデコトラが集結するイベントを開催! 市制施行88周年記念事業として被災地支援チャリティ撮影会を実施

八戸デコトラ祭り ポスター

八戸デコトラ祭り ポスター【拡大】

青森県八戸市(はちのへし)では、2017年9月17日(日)に「八戸デコトラ祭り 被災地支援チャリティ撮影会~八戸市長杯デコトラグランプリ~」を八戸市多賀多目的運動場で開催します。
また、この祭りでは、デコトラの多くが「8」にちなんだ車両ナンバーを付けることが多いことから、88周年記念事業として88周年を盛り上げていきます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/137619/LL_img_137619_1.jpg
八戸デコトラ祭り ポスター

詳細
http://www.city.hachinohe.aomori.jp/index.cfm/13,110290,27,498,html

■デコトラとは
デコトラは東映ビデオ株式会社「トラック野郎」シリーズで話題となりました。俳優・菅原文太さん(平成26年逝去)が演じるトラック運転手が乗っていた、派手な装飾や電飾で車体を飾ったデコトラは注目を集めました。その映画に協力したデコトラに、八戸からのデコトラがありました。
かつて、八戸のトラック運転手は、八戸港で水揚げされた新鮮な魚を、全国にいち早く届けようと、速さを競い合って日本中を疾走しました。孤独な時間を長く過ごすトラックを、美しく飾り立てた「デコトラ」は、全国のトラック運転手の注目を集め、運転手同士の交流を深め、「デコトラ 八戸」の名が全国に知らしめました。このことが、デコトラは八戸が発祥とも言われる由縁です。
トラック運転手達のプライドと趣味がカスタマイズされたトラックの華やかさは、まさにアートトラックとえる日本の文化とも言えるでしょう。

■八戸デコトラ祭りについて
八戸デコトラ祭りでは、全国各地から約200台のデコトラが参加し、歌謡ショーやトラックパーツのオークションなどが行われるほか、夕方にはデコトラが電飾などでライトアップされるナイトシーンが行われます。
また、今回は88周年記念として、個性あるデコトラに対して、八戸市長よりデコトラグランプリのトロフィーの授与が行われます。
当日のデコトラ祭りの写真展の募集も行い、多くの皆様にアートトラックであるデコトラの魅力を楽しんでいただきます。

■八戸デコトラ祭りの概要
日時 :2017年9月17日(日)11時~20時
場所 :八戸市多賀多目的運動場(八戸市市川町市川後55-1)
内容 :デコトラの展示・撮影会
デコトラグランプリの表彰
駐車場 :有料 1日/台 1,000円
(駐車場の収益の一部は被災地の支援に活用されるほか、
記念品をプレゼントします。)
※記念品は数に限りがあります。
開催主体・主催:天照会(てんしょうかい)
協賛 :八戸
協力 :ヴァンラーレ八戸FC

  • ■■掲載えとき■■デコトラ展示1
  • ■■掲載えとき■■デコトラ展示2
  • ■■掲載えとき■■デコトラ展示3
今、あなたにオススメ
Recommended by