2017.9.14 04:00

初音映莉子、主演映画に感慨深げ「思い出深い作品に」

初音映莉子、主演映画に感慨深げ「思い出深い作品に」

映画「月と雷」の完成試写会に出席した左から木場勝己、草刈民代、初音映莉子、高良健吾、藤井武美、安藤尋監督=東京・新橋

映画「月と雷」の完成試写会に出席した左から木場勝己、草刈民代、初音映莉子、高良健吾、藤井武美、安藤尋監督=東京・新橋【拡大】

 女優、初音映莉子(35)が13日、主演映画「月と雷」(安藤尋監督、10月7日公開)の完成試写会に共演の高良健吾(29)、草刈民代(52)らと出席。直木賞作家、角田光代さん(50)の同名小説の実写化で、過去に父親の愛人・直子(草刈)や、その息子・智(高良)と生活していた泰子(初音)が大人になって智と再会する物語。高良とのぬれ場も含めて難役を演じきり「思い出深い作品になりました」と感慨深げ。

  • 映画「月と雷」の完成試写会に出席した左から草刈民代、初音映莉子、高良健吾=東京・新橋
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 初音映莉子、主演映画に感慨深げ「思い出深い作品に」