2017.9.13 05:01

安保理、北朝鮮への制裁強化決議案を全会一致で採択

安保理、北朝鮮への制裁強化決議案を全会一致で採択

 国連安全保障理事会は11日(日本時間12日)、6回目の核実験を強行した北朝鮮に関する公開会合を開き、石油精製品の供給や原油輸出に上限を設けることを柱とする米国主導の制裁強化決議案を全会一致で採択した。制裁に慎重な中国とロシアも賛成した。日米が目指した石油の全面禁輸からは後退したが、安保理決議として石油の規制に初めて踏み込み、30%の削減を見込む。主要産品の繊維製品の輸出も禁じた。原案にあった金正恩朝鮮労働党委員長の制裁対象指定は見送られた。

 ジュネーブ軍縮会議の北朝鮮代表は12日「米国にかつてない苦痛を与える用意がある」と決議を非難した。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 安保理、北朝鮮への制裁強化決議案を全会一致で採択