2017.9.13 17:57

Toshl「YOSHIKIが火を噴いた」“炎上事件”のエピソードを紹介

Toshl「YOSHIKIが火を噴いた」“炎上事件”のエピソードを紹介

ニッポン放送「オールナイトニッポンPremium」のパーソナリティー発表会見に出席した左からToshI、鴻上尚史、miwa=東京・有楽町

ニッポン放送「オールナイトニッポンPremium」のパーソナリティー発表会見に出席した左からToshI、鴻上尚史、miwa=東京・有楽町【拡大】

 ロックバンド、X JAPANのボーカル、Toshlが13日、東京都内で行われたニッポン放送「オールナイトニッポンPremium」(10月2日スタート、月~金曜後7・0)のパーソナリティー発表会見に出席した。

 10月に放送50周年を迎える「-ニッポン」の歴代パーソナリティーが登場する番組で、Toshlは来年1月から月曜を担当する。

 1992年4~8月に「-ニッポン」に出演したToshlは当時の“炎上事件”と呼ばれるエピソードを紹介。メンバーのYOSHIKI、故hideさんがスタジオを訪れ、「本当に来てほしくなかったのに乱入したんです。泥酔状態で。スタジオで暴れるだけ暴れて、YOSHIKIが火を噴いたんです」と衝撃の展開を明かした。

 当時、Xはライブで火を噴くパフォーマンスをしており、「リスナーには『ボッ』という音だけが聞こえていたと思います」と過激エピソードを懐かしんでいた。

 火曜担当の鴻上尚史(59)、水曜担当のmiwa(27)も出席した。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. Toshl「YOSHIKIが火を噴いた」“炎上事件”のエピソードを紹介