2017.9.11 14:57(2/2ページ)

斉藤由貴の不倫相手医師、5年の関係認める すでに解消も「僕は黒子でいいのよ」

斉藤由貴の不倫相手医師、5年の関係認める すでに解消も「僕は黒子でいいのよ」

斉藤由貴

斉藤由貴【拡大】

 今回の報道後、斉藤との関係について家族に話したのか、との問いには「もちろん」と答え、「今回の一連の報道で、僕が謝るべき対象は、僕の大事な家族にだけです。僕はうちの家族に迷惑をかけた」と説明。「僕のせいでうちの家族は嫌な思いをして、いろんな誹謗(ひぼう)中傷を受けた。特にうちの家内はズタボロですよ。街も歩けない。なんでそんなことされないといけないんだという気もする。だけどそれに関していろんなことを語りたくない」と語った。そして「だから、この公の場で語るとすれば、僕は僕の家族に、パパは迷惑をかけた。本当にごめんなさい。それだけです」と改めて家族に謝罪をした。

 斉藤との関係については「関係は切った。切ったというのは残酷ですけども」と、すでに解消されていることを明言。「稀有(けう)な才能を持っていると思うんですよ。女優として活躍して欲しい」とエールを送り、「僕は黒子でいいのよ。彼女にはいい作品をいただいていい仕事ができて、それがみんなの、いろんな方の日々の生活に、華やかさみたいなものを与えられるようになったら、僕はそれで十分」と、自身はそっと見守ると語った。そして、「ごめんなさい。そういうことを言うと涙が出ちゃうけど、今でも僕は斉藤由貴さんを守ってあげたい。ただ、今の僕にはもうそれはできません」とも語った。

 今回の医師の告白について、斉藤の所属事務所はスッキリ!!の取材に対し「急なことなので、今はコメントできない」と説明したという。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 斉藤由貴の不倫相手医師、5年の関係認める すでに解消も「僕は黒子でいいのよ」