2017.9.6 11:35(1/2ページ)

YOSHIKIが積極的に慈善活動を実施 「人を救うことによって自分も救われる」/芸能ショナイ業務話

YOSHIKIが積極的に慈善活動を実施 「人を救うことによって自分も救われる」/芸能ショナイ業務話

特集:
芸能ショナイ業務話
ディナーショーを完走したYOSHIKI

ディナーショーを完走したYOSHIKI【拡大】

 5月16日に頚椎人工椎間板置換手術を受けたX JAPANのリーダー、YOSHIKIが東名阪を回るディナーショーを無事成功に終えた。4年目を迎えた今年は3都市7公演(昼公演も含む)で計約3500人が来場。8万6400円のチケットは即完し、2日の昼公演を追加したほか、大阪と名古屋公演に特別追加席を設けるほどの盛況ぶりだった。

 中でもディナーショーの名物となっているのが、私物のチャリティーオークション。NHK紅白歌合戦で着用したジャケットや長年愛用したボストンバッグなどお宝品が登場するのに加え、落札金はYOSHIKIが日米で立ち上げたチャリティー基金「YOSHIKI FOUNDATION」(米国は公益法人認定)に全額寄付されることもあってか、どの会場も飛ぶように金額が上がる、上がる。落札総額は7公演計26点で、4154万円に達し、YOSHIKIは「本当にありがたいという気持ちでいっぱい」と感謝した。

 会場では「100万円!」「150万円!」と威勢良く次々に手が上がっていく。毎年思うのだが、オークションの光景を見ていると異空間にいるようで思わず自分も手を上げてしまいそうな不思議な気持ちになる。高額を出した落札者も「買った」のではなく「寄付した」ため、みんなすがすがしい笑顔と満足感で満ちあふれていた。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. YOSHIKIが積極的に慈善活動を実施 「人を救うことによって自分も救われる」/芸能ショナイ業務話