2017.9.5 10:00(1/3ページ)

【関西レジェンド伝】円広志(4)突然襲われた「パニック障害」誰も気付かず

【関西レジェンド伝】

円広志(4)突然襲われた「パニック障害」誰も気付かず

特集:
関西レジェンド伝
おかげさまで、カンテレ「よ~いドン!」も10年目に突入ですわ

おかげさまで、カンテレ「よ~いドン!」も10年目に突入ですわ【拡大】

 1989年に独立して「オフィスとんで」を設立しました。異変に襲われたのは99年のことでした。クルマが止まっているのに、外の風景が走っているみたいな感じになりまして。平衡感覚がおかしくなっているのかと思っていたら、そこから一気にひどくなりました。

 仕事が苦しくてね。放送中に倒れちゃうんじゃないかという恐怖心が強くて。この病気の人は夕方が怖いんですよ。暗くなっていくのが怖い。今でこそ「パニック障害」という病気のことは知られてきましたが、血が流れてるわけでもないし、骨が折れてるわけでもない。ただ怖いと言ってもわからないじゃないですか。だから、体調悪いの誰も気づかなかった。

 いちばんキツかった時期、テレビ番組でハイヒール・リンゴさんとシベリアにロケに行ったんですよ。そこで、ろうそくの火で料理する。熊料理ですわ。この、ろうそくの火がパニック障害にはたまらなく悪いんです。ただでさえ体が揺れてる感じなのに、火がゆらゆら揺れているのは悪い。そのときは我慢するけど、終わったらすぐ寝ました。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【関西レジェンド伝】円広志(4)突然襲われた「パニック障害」誰も気付かず