2017.9.4 18:12

西田敏行「若いツバメはいないでしょ?」 会場の爆笑を誘う

西田敏行「若いツバメはいないでしょ?」 会場の爆笑を誘う

テレビ東京系ドラマ「琥珀」の完成披露試写会に出席した左から寺尾聰、西田敏行、鈴木京香=東京・東新橋

テレビ東京系ドラマ「琥珀」の完成披露試写会に出席した左から寺尾聰、西田敏行、鈴木京香=東京・東新橋【拡大】

 俳優、西田敏行(69)が4日、東京都内で行われたテレビ東京系主演ドラマ「琥珀(こはく)」(15日後9・0)の完成披露会見に、共演の寺尾聰(70)、鈴木京香(49)とともに出席した。

 作家、浅田次郎氏(65)の同名小説が原作で、NHKで放送中の連続テレビ小説「ひよっこ」の作者、岡田惠和氏(58)が脚本を担当した。富山・魚津市を舞台に、定年間近の存在感の薄い刑事(西田)が追う殺人事件の逃亡犯(寺尾)と、逃亡犯を慕う人妻(鈴木)の心の交流と葛藤を描く物語。この日は会場の一般客からの質問も受け付けた。

 その中でエキストラで参加した年配女性から「いいドラマだねえ」と言われた西田はご機嫌。「(魚津は)ツバメがいっぱいいる町で、ツバメを大事にしていらっしゃる」とロケを振り返った後、「おかあさん、若いツバメはいないでしょ?」と混ぜっ返し、会場の爆笑を誘った。現地ロケでたまたま名物の蜃気楼(しんきろう)にも遭遇して撮影に成功、ドラマの中でも見られるという。

 ドラマにちなみ、「追いかけたいことは何?」という質問に、西田は「きれいごとになっちゃうかもしれないけど」と前置きした後、「肉体は老いていくけど、失いたくない自分らしさはいつまでも追いかけていきたい」としみじみ話していた。

 寺尾のライブで先日、西田と鈴木がステージに上がったことも明かされ、3人の仲のよさもにじみ出ていた。

  • テレビ東京系ドラマ「琥珀」の完成披露試写会に出席した鈴木京香=東京・東新橋
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 西田敏行「若いツバメはいないでしょ?」 会場の爆笑を誘う