2017.8.24 11:00

超特急が今年さらに加速 悲願の紅白初出場もある!?/芸能ショナイ業務話

超特急が今年さらに加速 悲願の紅白初出場もある!?/芸能ショナイ業務話

男性7人組、超特急の(後列左から)コーイチ、リョウガ、ユーキ、タカシ、(前列左から)カイ、タクヤ、ユースケ

男性7人組、超特急の(後列左から)コーイチ、リョウガ、ユーキ、タカシ、(前列左から)カイ、タクヤ、ユースケ【拡大】

 最近、ものすごく好きというわけではないのに気がつくと口ずさんでいる曲がある。超特急の「My Buddy」。毎週楽しみに見ているフジテレビ系「警視庁いきもの係」の主題歌だ。ノリノリのリズムとドラマのエンディングで流れる出演者によるダンスが印象的な同曲は、8月7日付のオリコン週間シングルランキングで初登場2位を記録。チャート初登場となった7月25日付のデイリーCDランキングだけでいえば、Mr.Childrenの「himawari」をはじめ、E-girls、西野カナといった強豪を抑えて堂々の1位に躍り出た。

 超特急は、ダンサーを中心に据えた史上初のメインダンサーバックボーカルグループとして2012年にデビューした男性7人組。ももいろクローバーZや私立恵比寿中学らが所属するスターダストプロモーションのグループで、ももクロらと同じくメンバーは色分けされており、自らを1~7号車、ファンを8号車と呼ぶ。

 個性豊かなメンバーによる熱いライブが若い世代を中心に人気を博し、人気は年々うなぎ登り。4月に発売された「超ネバギバDANCE」では、悲願のオリコン週間ランキング1位に輝いた。

 今年に入ってから、さらに勢いを増している超特急。今年の音楽業界は目玉不足と言われているだけに、ひょっとしたらNHK紅白歌合戦初出場なんてことも、あるかも!?(まろ)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 超特急が今年さらに加速 悲願の紅白初出場もある!?/芸能ショナイ業務話