2017.8.13 13:14

米南部、白人優位主義巡り衝突 車突入で1人死亡19人負傷

米南部、白人優位主義巡り衝突 車突入で1人死亡19人負傷

米南部バージニア州シャーロッツビルで開かれた白人優位主義のグループの集会に車が突っ込み、宙に舞う人々=12日(ライアン・M・ケリー/デーリー・プログレス提供、AP)

米南部バージニア州シャーロッツビルで開かれた白人優位主義のグループの集会に車が突っ込み、宙に舞う人々=12日(ライアン・M・ケリー/デーリー・プログレス提供、AP)【拡大】

 米南部バージニア州シャーロッツビルの路上で12日、白人優位主義や極端な右派思想を掲げるグループの集会があり、これに抗議する人々との間で激しい衝突が起きた。マコーリフ州知事が非常事態を宣言し集会は打ち切られたが、反対派が集まっていた付近に車が突入し、米メディアによると女性(32)が死亡、19人が負傷した。

 CNNテレビによると、車は猛スピードで群衆に突っ込んだ。直後に現場を離れたが、警察当局はオハイオ州に住む白人の男(20)が故意に突入したとみて殺人容疑で身柄を拘束した。

 車の突入後、シャーロッツビル郊外で警察当局のヘリコプターが墜落し、乗っていた警察官2人が死亡した。ヘリは集会の監視を支援していたという。

 トランプ米大統領は12日午後に記者会見し「とてつもなくひどい憎悪、偏見、暴力を最も強い言葉で非難する」と強調した。妻メラニアさんもツイッターに「暴力で良い結果は生まれない」と投稿した。

 米司法省と連邦捜査局(FBI)は、人種差別を禁じた公民権法に抵触するかどうか捜査を始めた。(共同)

  • 米南部バージニア州シャーロッツビルで開かれた白人優位主義のグループの集会に車が突っ込んだ後、周囲を警戒する警察車両=12日(ゲッティ=共同)
  • 米南部バージニア州シャーロッツビルで開かれた白人優位主義グループの集会に向かう男性=12日(AP)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 米南部、白人優位主義巡り衝突 車突入で1人死亡19人負傷