2017.8.9 19:27

同僚の女性警官の下着盗んだ20代巡査を免職

同僚の女性警官の下着盗んだ20代巡査を免職

 同僚の警察官の下着を盗んだとして徳島区検は9日、住居侵入と窃盗の罪で徳島県警鳴門署地域課の高島京太郎巡査(23)を略式起訴した。徳島簡裁は同日、罰金30万円の略式命令を出し、県警は懲戒免職処分とした。

 起訴状などによると高島巡査は7月19日、鳴門市撫養町の警察官舎で、同じ交番に勤務する20代の女性警察官の部屋にガラスを割って侵入し、下着4点(時価2000円相当)を盗んだとしている。

 笠井祥資監察課長は「深くおわび申し上げる。再発防止に向け指導を徹底する」とコメントした。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 同僚の女性警官の下着盗んだ20代巡査を免職