2017.8.8 12:56

大麻所持容疑、自称ミュージシャンの男逮捕

大麻所持容疑、自称ミュージシャンの男逮捕

 乾燥大麻を所持していたとして、警視庁大塚署は8日までに、大麻取締法違反(所持)の疑いで、自称千葉県流山市のミュージシャン柴田吾朗容疑者(49)を現行犯逮捕した。逮捕は7日。

 逮捕容疑は7日深夜、東京都豊島区南大塚2丁目の路上に止めた乗用車内で、乾燥大麻を所持した疑い。

 大塚署によると、同日午後10時すぎに付近をパトロール中の署員が、車内に1人でいた柴田容疑者の様子を不審に思い、職務質問した。運転席と助手席の間に置いてあった缶について尋ねると、「中身は大麻です」と認めたため逮捕した。大塚署は入手経路などを調べる。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 大麻所持容疑、自称ミュージシャンの男逮捕