2017.8.2 16:37

ジェロ、小学生以来の制服姿 ネックレスは「校則違反」

ジェロ、小学生以来の制服姿 ネックレスは「校則違反」

「YOUNG MAN(Y.M.C.A)」を熱唱するジェロ(中央)=東京・浅草(撮影・梶川浩伸)

「YOUNG MAN(Y.M.C.A)」を熱唱するジェロ(中央)=東京・浅草(撮影・梶川浩伸)【拡大】

 演歌歌手のジェロ(35)ら演歌・歌謡界のイケメン歌手13人が2日、東京都内で行われた「演歌男子。学園祭LIVE in 浅草」に出演し、高校生の制服姿で昭和を代表する青春メドレーソングや洋楽カバー曲を披露した。

 今年4回目となる同イベント。開始前、報道陣の前で西城秀樹の「YOUNG MAN(Y.M.C.A)」を熱唱したジェロは、「制服を着るのは小学生以来。小学生に戻った感じで(出演者のなかで)一番似合うんじゃない」とおどけた。するとネックレスを付けていたことから「校則違反」と共演者に突っ込まれた。

 また純烈の後上翔太(30)は「純烈は平均年齢39歳、最高齢は46歳。制服を着ていいのかと世間の厳しい目があるが、一切気にしません」と笑わせた。

 そのほか松原健之(37)、花園直道(28)らが出演した。

  • 「演歌男子。学園祭LIVEin浅草」の出演者ら=東京・浅草(撮影・梶川浩伸)
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. ジェロ、小学生以来の制服姿 ネックレスは「校則違反」