2017.8.1 05:04(3/3ページ)

玉木検事が暴く女性議員の闇!待望第2弾、東京地検特捜部のエース再び

玉木検事が暴く女性議員の闇!待望第2弾、東京地検特捜部のエース再び

テレビ東京系ドラマ「巨悪は眠らせない」ロゴ

テレビ東京系ドラマ「巨悪は眠らせない」ロゴ【拡大】

 注目の越村厚労相役は名取裕子。テレビ朝日系主演ドラマ「京都地検の女」シリーズの検事を演じるが、今回は政界の“巨悪”として玉木と火花を散らす。

 今作は昨年10月放送の「巨悪は眠らせない 特捜検事の逆襲」の続編。前作ではヤミ献金疑惑などに絡む大物政治家(仲代達矢、84)と対決していたが、玉木は第2弾について「証拠はあってもどう自白させるか、人間的な戦いになっていく。今回のような難しい役は僕自身の成長につながるし、連ドラとして定着させたい」と意気込む。

 先月27日には民進党の蓮舫代表(49)が東京都議選の惨敗などを理由に辞意を表明し、翌28日には稲田朋美防衛相(58)が南スーダン国連平和維持活動(PKO)部隊の日報隠蔽問題で辞任。“女性首相候補”と呼ばれた2人の失脚で混迷は深まるが、玉木は「政治に興味を持つことがいい世の中になる第一歩。世の中の声を代弁するような作品ですし、日本のトップの方にもその思いが届いてほしい」と熱演を約束した。

  • りりしいスーツ姿の玉木宏は、エース検事として腐敗した政界にメスを入れる
  • 「京都地検の女」の検事役から一転、野心家の大物議員として主人公に立ちはだかる名取裕子
  • テレビ東京系ドラマ「巨悪は眠らせない」原作本
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 玉木検事が暴く女性議員の闇!待望第2弾、東京地検特捜部のエース再び