2017.7.31 12:24

銀座で7000万円入りバッグ強奪した容疑で高校生ら3人を逮捕

銀座で7000万円入りバッグ強奪した容疑で高校生ら3人を逮捕

 東京・銀座の路上で4月、7000万円超の現金が入ったバッグを強奪された事件で、警視庁捜査1課は31日、強盗の疑いで、千葉県の県立高校2年の少年(16)と、東京都府中市是政、職業不詳小笠原興人容疑者(20)、八王子市暁町1、同倉田祐太容疑者(23)を逮捕した。

 捜査1課によると、少年は「3人でやったことに間違いない」と容疑を認め、小笠原容疑者らは「よく分からない」などと供述している。現場付近の防犯カメラの映像などから3人が浮上した。

 逮捕容疑は、4月21日午後1時半ごろ、東京都中央区銀座5丁目の路上で、自営業の男性(45)に後方から体当たりして突き飛ばすなどして、計約7200万円が入ったバッグを奪った疑い。

 男性は現場近くで金塊15キロなどを売却した直後で、現金をバッグに入れて持っていた。少年らは男性を襲った際に約3200万円を落とし、残りが奪われた。

 小笠原容疑者と倉田容疑者はかつての暴走族仲間で、小笠原容疑者が「金になるバイトがあるからやらないか」と少年を誘ったという。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 銀座で7000万円入りバッグ強奪した容疑で高校生ら3人を逮捕