2017.7.31 21:23

福山雅治、初共演の広瀬すずについて「会うと、まぁ甘酸っぱくなるんですよ」

福山雅治、初共演の広瀬すずについて「会うと、まぁ甘酸っぱくなるんですよ」

フォトセッションに臨む (左から)斉藤由貴、広瀬すず、福山雅治、役所広司=東京都港区六本木・TOHOシネマズ六本木ヒルズ(撮影・大橋純人)

フォトセッションに臨む (左から)斉藤由貴、広瀬すず、福山雅治、役所広司=東京都港区六本木・TOHOシネマズ六本木ヒルズ(撮影・大橋純人)【拡大】

 歌手で俳優、福山雅治(48)が31日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた主演映画「三度目の殺人」(9月9日公開)の完成披露試写会に出席した。

同作は、2013年のカンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞した主演映画「そして父になる」以来、福山が4年ぶりに是枝裕和監督(55)とタッグを組む法廷心理サスペンスで、主人公の弁護士を演じる。

 27日にベネチア国際映画祭(8月30日~9月9日)のコンペティション部門への正式出品が発表されたばかりで、福山は「うれしいですね」と満面の笑み。海外映画祭初訪問となったカンヌの思い出を振り返り、「すべてがいい経験だった。もし(ベネチアに)行けたら、どんな景色が見られるのかな」と現地入りに胸を躍らせた。

 物語の鍵を握る女性を演じた女優、広瀬すず(19)は「世界を超えて、いろいろな人に(映画が)届くと思うとゾワゾワします」と武者震い。初共演の広瀬の印象について、福山は「すずちゃんに会うと、まぁ甘酸っぱくなるんですよ」と話し、笑わせた。

 また、共演の吉田鋼太郎(58)は福山の人見知りぶりを暴露。「福山さんと共演は初めて。最初にお会いしたとき、福山さんは目を合わせてくれなかった。一言も口をきいてくれなかった。スターだからこういう人なんだと思った」と“口撃”した。

 苦笑しきりの福山は、「(自分は)50歳近くになって基本、人見知りなんですよ。鋼太郎さんも本当は人見知りなんじゃないかと。人見知りシンクロというか…」と返し、会場のファンをうなずかせていた。

 昨年12月、妻で女優、吹石一恵(34)との間に第1子が誕生し“父になった”福山。ベネチア最高賞の「金獅子賞」の栄誉に輝くか。各賞が発表される9月9日(現地時間)に注目だ。

  • ファンに手を振りながら退場する福山雅治=東京都港区六本木・TOHOシネマズ六本木ヒルズ(撮影・大橋純人)
  • 舞台挨拶で軽妙な掛け合いを披露する(左から)広瀬すず、福山雅治、役所広司=東京都港区六本木・TOHOシネマズ六本木ヒルズ(撮影・大橋純人)
  • 大階段のレッドカーペットをおりる(左から)是枝裕和監督、斉藤由貴、広瀬すず、福山雅治、役所広司、吉田鋼太郎、満島真之介=東京都港区六本木・TOHOシネマズ六本木ヒルズ(撮影・大橋純人)
  • 艶やかな衣装でレッドカーペットを歩く斉藤由貴(左)と広瀬すず(右)=東京都港区六本木・TOHOシネマズ六本木ヒルズ(撮影・大橋純人)
  • 舞台挨拶に臨んだ広瀬すず=東京都港区六本木・TOHOシネマズ六本木ヒルズ(撮影・大橋純人)
  • 艶やかな衣装で登場した広瀬すず=東京都港区六本木・TOHOシネマズ六本木ヒルズ(撮影・大橋純人)
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 福山雅治、初共演の広瀬すずについて「会うと、まぁ甘酸っぱくなるんですよ」