2017.7.30 05:03(2/3ページ)

脳梗塞から2カ月…桂ざこば、涙の仕事復帰!米朝襲名に名乗り?

脳梗塞から2カ月…桂ざこば、涙の仕事復帰!米朝襲名に名乗り?

落語会「ざこば南光二人会」に出演し、2カ月ぶりに活動を再開した桂ざこば=29日午後、神戸市

落語会「ざこば南光二人会」に出演し、2カ月ぶりに活動を再開した桂ざこば=29日午後、神戸市【拡大】

 万雷の拍手に胸が熱くなった。脳梗塞を患ったざこばが2カ月ぶりの仕事復帰。久々の高座の上で涙をぬぐった。

 「絶対に泣かんとこ思って出てきたのに、目を開けたら涙がビャーって出てきて。みなさん忘れてまへんやろね? 私が忘れていると思うんですけど、2カ月ほど前に頭ポーンとなりまして」

 落語復帰はまだだが、高座の上から脳梗塞の経緯などをファンに報告。ざこばは5月27日、出演予定だった舞台「銀二貫」の稽古のため大阪松竹座を訪れた際に倒れ、救急搬送された。

 「ちょっと時間があったから味の濃いラーメンを食べました。そしたら頭がフラフラ~ってなりまして、あちこちぶつかりながら楽屋に着きました」と当時の状況を振り返った。

 その後も「名前が出てけえへん」と言いながら弟子の桂ひろば(39)を助っ人として舞台に呼び、入院生活を報告。ひろばの妻が、入院した大阪市内の病院で言語聴覚士として働いており、ひろばがフォローする形で漫談を進行。最後にざこばから、驚きのあいさつが。

 「ほんまは今日も落語をせなアカンのやけど、できるかできひんか分からんけど、がんばってアレしますんで、また“米朝”をひとつよろしくお願いします」

 米朝一門と言いたかったのか、それとも一昨年3月に亡くなった師匠の名跡襲名に突如名乗り? これには続いて登場した桂南光(65)が慌てて反応した。

【続きを読む】

  • 脳梗塞から約2カ月ぶりに仕事復帰し、高座で感極まる桂ざこば。「米朝をよろしく」の真意は?(神戸市)
  • 落語会「ざこば南光二人会」に出演し、2カ月ぶりに活動を再開した桂ざこば=29日午後、神戸市
  • 脳梗塞から仕事復帰した桂ざこば
  • 脳梗塞から仕事復帰した桂ざこば
  • 脳梗塞から約2カ月ぶりに仕事復帰し、高座で感極まる桂ざこば
  • 脳梗塞から約2カ月ぶりに仕事復帰し、高座で感極まる桂ざこば
  • 脳梗塞から仕事復帰した桂ざこばと桂ひろば(右)(神戸市中央区)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 脳梗塞から2カ月…桂ざこば、涙の仕事復帰!米朝襲名に名乗り?