2017.7.23 19:29

【雪組】早霧せいな、退団公演千秋楽に涙 今後は「機密事項にさせてください」

【雪組】

早霧せいな、退団公演千秋楽に涙 今後は「機密事項にさせてください」

東京宝塚劇場で退団公演となる「幕末太陽傳」「Dramatic “S”!」の千秋楽を迎え、公演後、退団会見を開いた宝塚歌劇団雪組のトップスター早霧せいな=東京・有楽町

東京宝塚劇場で退団公演となる「幕末太陽傳」「Dramatic “S”!」の千秋楽を迎え、公演後、退団会見を開いた宝塚歌劇団雪組のトップスター早霧せいな=東京・有楽町【拡大】

 宝塚歌劇団雪組のトップスター、早霧せいなが23日、東京宝塚劇場で退団公演となる「幕末太陽傳」「Dramatic “S”!」の千秋楽を迎えた。公演後、退団会見を開き、「宝塚に出会ってからの年月、すべて宝塚にささげた日々でした。私のすべてでした」と率直な思いを口にした。

 2001年に初舞台。14年9月から、同時就任の娘役トップ、咲妃みゆとともに雪組トップを務めてきた。咲妃も同時に退団するが、早霧は「よくよく、(自分は)中学生男子とかいわれるけど、そんな私をそばで支えてくれた。彼女がいたから今まで歩んでこられました」と相棒に感謝した。

 今後については、「軍の機密です」とニヤリ。男役じゃない自分が想像できないといい、「山口百恵さんみたいに、マイクを永久に置くわけなんですけど、想像できない分、楽しみです」。続けて、「自分も宝塚の世界から初めて足を踏み出すので一歩一歩、踏みしめながら、景色を見ながら歩みたいと思っているので、機密事項にさせてください」と強調した。

 この日は、楽屋のささいなことからウルウルきていたそう。舞台終盤、最後のあいさつの場面を振り返り、「このあいさつが最後なんだって思ってきたら泣けてきたり」と話すと、リアルに涙がほおを伝ったが、「何ともいえない寂しさ。もともと、涙もろいんですけどね、ハハハハハ」と明るく努めた。

 今、一つだけ願いをかなえるとしたら、何を願うかとの質問には、「願いはないです」とやりきった表情。「十分、幸せな宝塚人生でした。これ以上のもの願ったら神様に怒られちゃう。今後、いただいたものを少しでも社会貢献としてお返しできたら」と話していた。

 早霧は長崎県出身。ルパン三世」「るろうに剣心」などの話題作に、数多く主演した。次期雪組トップスターは望海風斗、娘役トップは真彩希帆が務める。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【雪組】早霧せいな、退団公演千秋楽に涙 今後は「機密事項にさせてください」