2017.7.21 05:01

野外ライブで落雷死…両親の賠償請求、最高裁は上告棄却

野外ライブで落雷死…両親の賠償請求、最高裁は上告棄却

 大阪市で2012年に開かれた野外ライブに来た北九州市の会社員、岩永牧子さん=当時(22)=が落雷事故で死亡したのは主催者側が安全対策を怠ったためとして、両親がイベント運営会社2社に計約8000万円の損害賠償を求めた訴訟で、最高裁第2小法廷(小貫芳信裁判長)は両親の上告を退ける決定をした。19日付。両親敗訴の2審判決が確定した。

 1審大阪地裁判決は「主催者側が事故の発生を具体的に予見できたとまでは認められない」とし両親の請求を棄却。2審大阪高裁も支持した。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 野外ライブで落雷死…両親の賠償請求、最高裁は上告棄却