2017.7.18 15:44

グルメ・サンスポファンのお店を直撃【27】「三幸」(東京・上野毛)

グルメ・サンスポファンのお店を直撃【27】「三幸」(東京・上野毛)

定番メニューのラーメン(530円)。創業以来、変わらぬ味を提供

定番メニューのラーメン(530円)。創業以来、変わらぬ味を提供【拡大】

 このコーナーは、サンスポファンのお店を紹介します。第27回は中華料理「三幸」(東京・上野毛)。メニューへのこだわりなどをオーナーに直撃。ぜひ、食べに行ってみてくださいね!

 東急大井町線上野毛駅から谷沢川(やざがわ)沿いに歩いた閑静な住宅街に中華料理「三幸」があった。本日は、創業以来、変わらぬ味を提供しているラーメン(530円)を注文する。つゆのだしには、北海道の利尻昆布、千葉の銚子の煮干し、鶏ガラ、豚ガラ、豚の背油と4種類の野菜をじっくり煮込み、さっぱりとしたスープに仕上げる。具は、自家製チャーシュー、ほうれん草、長ねぎ、しなちく、なると、海苔(のり)といたってシンプル。オーナーの鈴木孝行さん(72)が「うちのラーメンを食べると昔のラーメンを思い出す人が多いんですよ」としみじみと語ってくれた。確かに、こってりとした味ではなく、さっぱりとしたしょうゆラーメンだ。

 オーナーは店経営のかたわら、地域を盛り上げるために、近くの小学校から生徒を招いて、餃子作りをする体験型学習に一役かっている。子供たちが「自分の家の餃子とは焼き方や、焼き色が違う」と言って楽しんでくれるのがうれしいそうだ。

 創業45年。オーナーは、小学校などのPTA会長などで地域に貢献してきた。「今も商店街の会長をやっているから、まだまだ頑張っていきますよ」と豪快に笑ったのが印象的だった。

 ◆店舗情報

 【店名】「三幸」【ジャンル】中華料理【アクセス】東京都世田谷区中町5の33の7、最寄駅:東急大井町線上野毛駅正面口から徒歩12分【電話】03・3702・3894【営業時間】平日・土・日・祝日:11時30分~14時30分、17時30分~19時30分【定休日】毎週水曜、不定休あり【メニュー】ラーメン530円、餃子450円

  • 中華料理「三幸」
  • オーナーの鈴木孝行さん
  • 店内は照明がレトロな雰囲気を醸し出している
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. グルメ・サンスポファンのお店を直撃【27】「三幸」(東京・上野毛)