2017.7.18 17:55

壇蜜「あっという間にイケちゃう」“性的暗喩”繰り返される宮城県PR動画が物議…

壇蜜「あっという間にイケちゃう」“性的暗喩”繰り返される宮城県PR動画が物議…

特集:
壇蜜
動画サイト「ユーチューブ」で公開されている宮城県の観光PR動画「涼・宮城の夏」。壇蜜の唇が度々クローズアップされる

動画サイト「ユーチューブ」で公開されている宮城県の観光PR動画「涼・宮城の夏」。壇蜜の唇が度々クローズアップされる【拡大】

 タレントの壇蜜が出演し、浦島太郎の昔話に出てくる「竜宮城」をモチーフにした宮城県の観光PR動画「涼・宮城の夏」が物議を醸している。5日に動画投稿サイトで公開されてから再生回数は140万回を超えたが、大きく映し出される唇や性的表現と受け止められかねないシーンもあり「不快」との批判も相次いでいる。

 問題となった動画は、伊達家家臣の子孫「お蜜」に扮した壇蜜が、夏ばてした県の観光PRキャラクター「むすび丸」を宮城に連れて行くというストーリー。県や仙台市、JR東日本でつくる協議会が制作した。

 ずんだ餅や牛タンといった特産品も登場するが、壇蜜の唇が度々クローズアップされるほか、東京からのアクセスの良さを「あっという間にイケちゃう」とするなど「性的暗喩ともとられる表現」(社民党仙台市議団)が繰り返される。

 社民党市議団は18日、動画の即時配信中止を求める要請書を市に提出。奥山恵美子市長も記者会見で「男女共同参画という視点からは配慮に欠けた部分があったのでは」と述べた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 壇蜜「あっという間にイケちゃう」“性的暗喩”繰り返される宮城県PR動画が物議…