2017.7.16 23:04

「Mr.サンデー」、宮根と松居の電話やり取りを放送 「この戦いに命かけています」

「Mr.サンデー」、宮根と松居の電話やり取りを放送 「この戦いに命かけています」

松居一代

松居一代【拡大】

 フジテレビ系「Mr.サンデー」(日曜後10・10)が16日、司会を務める宮根誠司(54)と女優、松居一代(60)との電話のやり取りを放送した。

 松居は9日の番組開始1時間前にツイッターで「危機に直面しています」と宮根に助けを求めたが、番組直前に松居と電話で話したという宮根は番組内で「当事者の一方的な主張を生放送でノーカットで流すのはできないと番組の判断でお断りしました」と説明していた。

 松居は「もう一度テレビに出たいとか、そんなことは一切思っていません。芸能界でもう仕事ができなくてもいい」という覚悟を示したという。また「私は命をかけています。私にはSNSしかないんです。唯一の心の叫びを伝えていけるSNSが危機状態なんです」と自身のSNSが今後、使えなくなる可能性を指摘した。

 宮根が「体調とかは大丈夫ですか」とたずねても、「今はそんなこと言っている場合じゃなくて。私は今この戦いに命かけています」「宮根さんを通じてお話ししたいことはSNSさえも危機であるということです」とSNSの窮状を訴えていた。

 松居は10日、自身のアメーバブログの一部投稿を削除した。夫を一方的に攻撃していた投稿が、利用規約で禁止されている名誉毀損(きそん)に当たるとアメブロの運営会社から削除依頼を受け、投稿9件を消去した。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 「Mr.サンデー」、宮根と松居の電話やり取りを放送 「この戦いに命かけています」