2017.7.14 11:00(1/4ページ)

綾野ましろ「11月3日はライブの日。そんな約束ができた気持ち」

綾野ましろ「11月3日はライブの日。そんな約束ができた気持ち」

特集:
TOKYO HEADLINE
綾野ましろ(撮影・仲西マティアス)

綾野ましろ(撮影・仲西マティアス)【拡大】

 パワフルで圧倒的な歌唱力で人気のアニソンシンガー綾野ましろ。現在、月一で全国のライブハウスを回る「Monthly One-man Live Circuit 2017」を行っている。そして11月には、赤坂BLITZでのワンマンライブの開催も決定。アニソンの枠を超え、アーティストとしても飛躍が期待される。

 6月2日に東京からスタートした「Monthly One-man Live Circuit 2017」。その後、札幌、名古屋、大阪、仙台を回る。大きな会場でライブをしてきた綾野が、今回はあえてライブハウスを選んだのは。

 「これまで、大体半年に1回ぐらいのペースでワンマンライブをやってきたんですけど、今回はマンスリーワンマンライブということで、短い期間にファンの方と会える機会がより増えることもあり、もっと近くにお客さんを感じたいと思い、ライブハウスでやる事にしました。6月2日、3日と東京のライブハウスでやってみて、いつものホールとは環境が違い、会場の広さや、楽器やお客さんとの距離が自分のイメージ通りにいかないと痛感。いろいろな事を想像してリハーサルをしたんですけど、音作りって難しいなと思いました。ほんと、ツアーって大変なんだなって改めて感じました。でもそうやって積み重ねてライブを良くしていきたいと思いますし、ファンの方との空気感をもっと急速に縮めたかったので、今回ライブハウスツアーができて良かったと思っています」

 ツアーでは毎回テーマとセットリストが違うとか。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 綾野ましろ「11月3日はライブの日。そんな約束ができた気持ち」