2017.6.22 17:57

バイアグラ成分薬を販売 鉄工会社社長らを逮捕

バイアグラ成分薬を販売 鉄工会社社長らを逮捕

 滋賀県警は22日、性的不能治療薬「バイアグラ」に含まれる成分「シルデナフィル」を含む錠剤を無許可で販売したとして、医薬品医療機器法違反の疑いで、鉄工会社社長森秀夫容疑者(49)=同県野洲市井口=を逮捕、ブラジル国籍の無職ハタダ・アレクサンドレ・アキラ容疑者(41)=同県東近江市沖野=を再逮捕した。

 森容疑者の逮捕容疑は5月13日ごろ、鉄工会社の事務所でシルデナフィルを含む錠剤約1000錠を約14万円でハタダ容疑者に販売した疑い。ハタダ容疑者の再逮捕容疑は6月2日、インターネットの販売サイトを通じて40錠を愛知県と三重県の男性に販売した疑い。

 県警は5日、岐阜県の男性に錠剤を販売したとして同法違反の疑いでハタダ容疑者を逮捕。捜査で森容疑者から入手したことが判明した。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. バイアグラ成分薬を販売 鉄工会社社長らを逮捕