2017.6.20 20:16

校長にバレてカメラ没収後も再び盗撮 容疑の中学教諭を再逮捕

校長にバレてカメラ没収後も再び盗撮 容疑の中学教諭を再逮捕

特集:
わいせつ事件簿

 埼玉県警は20日、勤務していた同県入間市立中で女子生徒の着替えを盗撮したとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)容疑で、中学教諭の男(45)を再逮捕した。

 県警によると、同校の校長は昨年5月には容疑者の行為を把握。デジタルビデオカメラを没収したが、容疑者はその後も別のカメラで盗撮していたとみられる。入間市教育委員会によると、校長は今年5月に教委が調査を始めるまで、事実関係を報告していなかった。

 再逮捕容疑は今年1月と2月、更衣室として使われていた教室に設置したカメラで、女子生徒が18歳未満と知りながら着替えを撮影した疑い。

 容疑者は2015年4月~16年5月に別の女子生徒を盗撮した疑いで今年5月に逮捕されていた。県警は容疑者宅から、ほかの女子生徒が着替える様子を写した複数の記録媒体を押収している。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 校長にバレてカメラ没収後も再び盗撮 容疑の中学教諭を再逮捕