2017.6.20 13:51

文化放送、稲垣吾郎の番組は「一番いい形を取りたいが、今は未定」

文化放送、稲垣吾郎の番組は「一番いい形を取りたいが、今は未定」

 文化放送の定例会見が20日、東京・浜松町の同局で開かれ、元SMAP・稲垣吾郎(43)がパーソナリティーを務める番組「編集長 稲垣吾郎」(水曜後9・30)の今後について、担当役員は「一番いい形を取りたいが、今は未定」と語った。

 SMAPの元メンバーのうち、稲垣と草なぎ剛(42)、香取慎吾(40)は9月8日でジャニーズ事務所を退社する。そのため、3人の出演するテレビ・ラジオ番組が9月以降も継続するのか注目される中、「編集長-」について担当役員は「リスナーに愛されている番組で、本人や(局と契約する)事務所の考えもある。10月改編に向け、これから考えていくが、今は未定。何月まで続けるとか決めていない」と説明した。

 この番組の前身は「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」。SMAPのデビュー当初1991年10月のスタートで、当初はメンバー全員が出演していた。グループのテレビ・ラジオでは最長寿の25年を誇る。

 今年1月から番組名を代えリニューアルされたが、この日の会見でも「『番組を続けてください』というリスナーの声は日常的に届いている」としており、今後の局と本人、事務所の話し合いの行方が注目される。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 文化放送、稲垣吾郎の番組は「一番いい形を取りたいが、今は未定」