2017.6.20 16:04

「あなそれ」、7月8日発売号で連載も最終回 結末はドラマと漫画で異なる

「あなそれ」、7月8日発売号で連載も最終回 結末はドラマと漫画で異なる

20日に最終回を迎えるTBS系「あなたのことはそれほど」(TBS提供)

20日に最終回を迎えるTBS系「あなたのことはそれほど」(TBS提供)【拡大】

 20日に最終回を迎えるTBS系「あなたのことはそれほど」(火曜後10・0)の原作漫画で「FEEL YOUNG」(祥伝社)で連載中の「あなたのことはそれほど」が7月8日発売号で連載も最終回を迎えることが20日、分かった。

 ドラマは主演女優、波瑠(25)演じる美都が無邪気で“罪悪感ゼロ”の不倫劇を繰り広げる人気作。美都は占いを信じ、2番目に好きな涼太(東出昌大、29)と結婚するも、中学の同級生で“1番好き”だっだ有島(鈴木伸之、24)と再会すると一変。心配する周囲の人の忠告も無視して「やっぱり好き」との理由だけで有島との不倫におぼれる物語。

 不気味な笑顔で“永遠の愛”を誓う東出の怪演に加え、冷徹な表情で夫の有島を追い詰める麗華役の仲里依紗(27)や、涼太と美都の不倫を暴いた有島家の隣人、皆美役の中川翔子(32)の演技も話題で、平均視聴率も第3話から第8話まで右肩あがりで上昇。第8話では過去最高の13・5%を記録した。

 最終回の結末はドラマと連載漫画で異なることも判明。ドラマ同様、漫画での“衝撃の結末”にも注目が集まる。

  • TBS系「あなたのことはそれほど」に出演中の左から東出昌大、鈴木伸之(TBS提供)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 「あなそれ」、7月8日発売号で連載も最終回 結末はドラマと漫画で異なる