2017.6.19 05:01

小池新党、豊洲公約見直し…移転の基本方針に沿った形で統一

小池新党、豊洲公約見直し…移転の基本方針に沿った形で統一

 東京都の小池百合子知事が代表を務める地域政党「都民ファーストの会」が、豊洲市場の移転問題に関する都議選の公約を見直すことが18日、分かった。小池氏は23日の都議選告示までに市場移転の基本方針を示す意向で、会の公約もそれに沿った形で統一させる。

 小池氏は豊洲に追加の安全対策をした上で市場を移転させ、築地の跡地は売却せずに活用する意向。これまでの会の公約は「知事の立場を尊重する」として移転の是非に触れていなかった。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 小池新党、豊洲公約見直し…移転の基本方針に沿った形で統一