2017.6.19 05:01

桂歌丸、2カ月ぶり高座復帰!観客楽しませるも本音「苦しかった」

桂歌丸、2カ月ぶり高座復帰!観客楽しませるも本音「苦しかった」

落語会で高座復帰した桂歌丸

落語会で高座復帰した桂歌丸【拡大】

 左肺炎慢性呼吸不全の急性増悪などで休養していた落語家、桂歌丸(80)が18日、東京・日比谷シアタークリエで行われる落語会で高座復帰した。鼻から酸素チューブを入れて高座に現れた歌丸だったが、滑稽話の古典落語「つる」を約16分間披露。観客を楽しませた。

 関係者によると、終演後は安堵の表情を見せていたという。しかし、4月の東京・国立演芸場以来、2カ月ぶりの高座で疲れもあったのか、会場を車で出る際には窓を開けて報道陣に対応し、「苦しかった」と本音を漏らした。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 桂歌丸、2カ月ぶり高座復帰!観客楽しませるも本音「苦しかった」