2017.6.14 05:04

広瀬すず、『ちはやふる』続編に感激「畳の匂いがなつかしい」

広瀬すず、『ちはやふる』続編に感激「畳の匂いがなつかしい」

特集:
広瀬アリス&広瀬すず
  • 「ちはやふる-結び-」主演の広瀬すず
  • “かるたの聖地”近江神宮でヒットを誓い、笑顔で肩を組む広瀬すず(中央)らキャスト陣と小泉徳宏監督(左端)
  • 2015年7月の前作会見から2年、顔も演技も成長した=滋賀・大津市神宮町
  • “かるたの聖地”近江神宮でヒットを誓い、笑顔で肩を組む広瀬すず(中央)ら
  • “かるたの聖地”近江神宮でヒットを誓い、笑顔で肩を組む広瀬すず(中央)ら
  • “かるたの聖地”近江神宮でヒットを誓い、笑顔で肩を組む広瀬すず(中央)ら
  • “かるたの聖地”近江神宮でヒットを誓い、笑顔で肩を組む広瀬すず(中央)ら
  • 映画「ちはやふる-結び-」主演の広瀬すず
  • “かるたの聖地”近江神宮でヒットを誓い、笑顔で肩を組む広瀬すず(中央)ら
  • “かるたの聖地”近江神宮でヒットを誓い、笑顔で肩を組む広瀬すず(中央)ら
  • “かるたの聖地”近江神宮でヒットを誓い、笑顔で肩を組む広瀬すず(中央)ら
  • “かるたの聖地”近江神宮でヒットを誓い、笑顔で肩を組む広瀬すず(中央)ら
  • 映画「ちはやふる-結び-」主演の広瀬すず
  • 映画「ちはやふる-結び-」主演の広瀬すず

 女優、広瀬すず(18)が13日、来年公開の主演映画「ちはやふる-結び-」(小泉徳宏監督)の会見をロケ場所の滋賀・大津市の近江神宮で行った。

 競技かるた(百人一首)に情熱を注ぐ高校生の青春映画で、昨年二部作で公開された「ちはやふる」シリーズの完結編。前作から2年後の今作では、高校3年になった主人公の千早らが最後の全国大会に挑む。

 前作の会見同様、全国大会が行われる近江神宮で袴姿を披露したすず、野村周平(23)、新田(あらた)真剣佑(20)は役者として成長して凱旋。賀来賢人(27)ら新加入組も一緒になって肩を組むなどノリノリで写真撮影し、抜群のチームワークを見せた。

 初主演映画の続編が発表されたとき、「人生最大のうれし泣き」をしたというすずは「撮影現場の畳の匂いが懐かしく感じて、本当に帰ってきたんだと思った」と感慨深げ。“畳の上の格闘技”と呼ばれる競技かるたに再び身を投じる野村は「また、傷だらけでかるたを取らなきゃいけないと思うと、僕は悲しくて涙が出た」とユーモラスに笑わせた。

 先月から芸名に名字、新田を加えた真剣佑は、自身が演じる役名の新から命名しており、「僕が芝居を志すきっかけになった大きな作品なので」と熱く語った。

 今月19日に19歳の誕生日を迎える“すず座長”は「千早は今しかできない役。(観客の)みんなのそばに一生置いてもらえる作品にしたい」と完全燃焼の演技を誓った。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 広瀬すず、『ちはやふる』続編に感激「畳の匂いがなつかしい」