2017.5.20 05:02(1/3ページ)

『共謀罪』ドタバタ可決「ピント外れの質疑はこれ以上必要ない」

『共謀罪』ドタバタ可決「ピント外れの質疑はこれ以上必要ない」

衆院法務委員会で「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案が可決され、発言する金田勝年法相(右)。左は委員長に詰め寄る野党議員 (撮影・斎藤良雄)

衆院法務委員会で「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案が可決され、発言する金田勝年法相(右)。左は委員長に詰め寄る野党議員 (撮影・斎藤良雄)【拡大】

 怒号の中でついに採決! 犯罪を計画段階で処罰する「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案は19日の衆院法務委員会で、与党や日本維新の会の賛成多数で可決された。与党側が採決を求める緊急動議を提出し、採決を強行。23日に衆院を通過させ、24日の参院審議入りを図る構えだが、廃案を求める民進、共産、自由、社民の4野党の抵抗も激しさを増しそうだ。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 『共謀罪』ドタバタ可決「ピント外れの質疑はこれ以上必要ない」