2017.5.20 20:30

KRD8の新リーダー宮脇舞依、叔父・陣内智則のゴールイン心待ち

KRD8の新リーダー宮脇舞依、叔父・陣内智則のゴールイン心待ち

ライブを行ったKRD8の左から巽希、桃華りさ、宮脇愛、宮脇舞依、三角笑里、高本翔菜、坂本百合子、横田萌=東京・池袋

ライブを行ったKRD8の左から巽希、桃華りさ、宮脇愛、宮脇舞依、三角笑里、高本翔菜、坂本百合子、横田萌=東京・池袋【拡大】

 兵庫・姫路市を拠点に活動しているアイドルグループKRD8が20日、東京都内でライブを開催。8月23日に両A面シングル「唯我独彩/タイトル未定」を発売することを発表し、同曲など9曲を熱唱した。

 4月から新リーダーに就任した宮脇舞依は、フジテレビアナウンサーの松村未央(30)と交際中のタレント、陣内智則(43)の姪。結婚時期については「分からない」としたが、「私もリーダーになって智君も結婚したら、おめでたい年になりますよね。結婚式のときは踊りに行きます!!」と叔父のゴールインを心待ちにした。

 この日は、東京遠征の最終日。ステージを縦横無尽に駆け回り、三角笑里は「次はいつになるか決まっていませんが、また東京でライブができることを信じています!!」と在京ファンに再会を約束。新曲について、宮脇は「新体制になって初めての曲なので、前回の曲を超えられるように頑張って歌っていきたい」と力を込めた。

 陣内から「舞依ちゃんがリーダーになると聞きました…無理だと思います」と愛情たっぷりのコメントが寄せられた。メンバーからも「リーダーっぽくない」といじられた宮脇は「おい!! 少しはフォローしてや」とすかさずツッコミ。それでも、最後はグループの顔らしく「今まではリーダーによって違うカラーがあった、私は熱く、ロックの入ったアイドルグループにしていきたい」と気を引き締めた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. KRD8の新リーダー宮脇舞依、叔父・陣内智則のゴールイン心待ち