2017.5.20 17:49

AKB・宮里莉羅、6月の沖縄「総選挙」前に“地元”で一日署長

AKB・宮里莉羅、6月の沖縄「総選挙」前に“地元”で一日署長

特集:
AKB48
沖縄県警豊見城署の一日署長に就任した、AKB48の宮里莉羅=那覇市

沖縄県警豊見城署の一日署長に就任した、AKB48の宮里莉羅=那覇市【拡大】

 AKB48グループの今年の「選抜総選挙」が沖縄県豊見城市で6月に開催されるのを前に、メンバーで沖縄出身の宮里莉羅(15)が20日、豊見城署の一日署長に就任し、那覇市の商業施設で飲酒運転の撲滅や防犯を呼び掛けた。

 警察官の制服姿の宮里は、駆け付けた多くの地元ファンを前に、設けられたステージに笑顔で登壇。「自転車の盗難が多いので確実な鍵かけを徹底し、防犯してください。飲酒運転事故も多いのでお酒を飲んでの運転は絶対に駄目です」と訴えた。その後は、商業施設をパトロールした。

 「総選挙」は6月17日に豊見城市の豊崎海浜公園・豊崎美らSUNビーチで開かれる。宮里は報道陣の取材に「地元開催なので沖縄の皆さんの力も借りて総選挙でランクインしたい」とアピールも忘れなかった。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. AKB・宮里莉羅、6月の沖縄「総選挙」前に“地元”で一日署長