2017.5.17 21:14

盗撮の博物館学芸員を懲戒免職「1年前から20回以上した」

盗撮の博物館学芸員を懲戒免職「1年前から20回以上した」

特集:
わいせつ事件簿

 福井県は17日、女性のスカートの中をスマートフォンで盗撮したなどとして県立歴史博物館学芸員の主査の男(35)を懲戒免職処分にした。県の聴き取りに「1年前から20回以上盗撮した」と話しているという。

 県によると、主査は2016年10月~今年4月、福井市内で女性宅に侵入したほか、量販店や飲食店、コンビニで3回にわたり女性のスカートや浴衣の中に、動画撮影が可能な状態にしたスマホを差し入れるなどした。

 4月に県迷惑防止条例違反や住居侵入の疑いで逮捕。今月12日に福井簡裁から罰金50万円の略式命令を受け、即日納付した。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 盗撮の博物館学芸員を懲戒免職「1年前から20回以上した」